Mountain Hiker
このページは山行記録を表示しています

HOME > 山行記録>荒島岳 山行記録

荒島岳

Mt.arasimadake

2017/08/14

天候:曇り

登山風景

荒島岳1523m  標高差 1171m 沿面距離 12.3Km 累積標高1353m

荒島岳は福井県にある日本百名山に属する山で展望が良い山だが日本海に近いため晴天率が低く今回天気予報が良いので登ることにした


登山ルート
中出駐車場6:20rutoおおこば展望台ひえ畑とやのおとし小荒島岳勝原分岐佐開分岐モチガ壁前荒島荒島岳10:50前荒島モチガ壁佐開分岐勝原分岐小荒島岳とやのおとしひえ畑中出駐車場14:10


中出駐車場 地図 → Mapionマップコード 240 442 553*31 
駐車場標高352m 緯度:北緯 35° 57′ 28″ 経度:東経 136° 33′ 38″

中出駐車場
みずごう
▲ 中出駐車場
▲ みずごう

福井ICから国道158号行き荒島岳登山口の看板を頼りに向かうと舗装された広い駐車場に出る この先にも駐車場はあるが整備された中出駐車場に車を駐めた 駐車場から舗装された林道を行くと中出コース登山口に出て長いこと林道を歩く


林道
おおこば展望台
▲ 林道
▲ おおこば展望台

林道も傾斜があり登山道の看板を頼りに通常の細い登山道になる 岩がゴロゴロ歩きづらく傾斜も有る 林道通過を3回すると土の登山道になる 天候は曇りで登山道は薄暗く誰も居ない おおこば展望台の看板があるが樹林帯で展望はなが少し離れたところから町並みが見える所がある


ひえ畑
とやのおとし
▲ ひえ畑
▲ とやのおとし

ひえ畑で休憩するとあとから登山者が来られてやり過ごす 風が吹くと木々に着いた雨露がバサバサと音を立てて落ちてくる とやのおとしの看板が有りここは登りがきつい


小荒島岳
シャクナゲ平
▲ 小荒島岳
▲ シャクナゲ平

小荒島岳の分岐があり岩場を登ると小荒島岳に出る 雲に包まれて全く展望無し さっさと分岐に戻り先に進むとようやく勝原の分岐に出る 勝原から来られた登山者が意外に居てこちらのコースが人気があるようである


佐開分岐
モチガ壁
▲ 佐開分岐
▲ モチガ壁

勝原の分岐から降り佐開の分岐に出ると登山道はぬかるんでいて泥だらけ モチガ壁の看板が出ると急登の始まりで鎖もあり息も荒くなる すぐに終わりそうで意外に長く感じた登りが続く


前荒島
ガス
▲ 前荒島
▲ ガス

前荒島から山頂が見えるはずが視界不良でなかなか山頂に着かない 狭く急な登りで降りの登山者を待つがふざけた物が居て危なっかしい。。


荒島岳
祠
▲ 荒島岳
▲ 祠

ようやく山頂に着くと山頂は広く沢山の花が咲いていた 参拝して休憩を取るといきなり晴れて山脈が見えるがすぐに雲に隠れてしまう。。晴れていれば白山なんか見えるはずなのに残念 わずかに日が出るとシャツが乾くのが解るが降り始まるとまた汗をかき濡れてしまう


雲の切れ間

▲ 雲の切れ間

高層雲

▲ 高層雲

林道
駐車場
▲ 林道
▲ 駐車場

勝原分岐からはほとんど人と会わず自分だけ占有の登山道になる 電波塔が見えてくるとゴールはすぐそこ。 駐車場に戻ると足を冷やす水槽が置かれていて足を冷やす これがまた心遣いがうれしい 泥だらけの靴を洗うところもあり登山者にやさしい所である 帰りは九頭竜湖から国道158号を行き白鳥ICから高速に乗り帰路につく


国土地理院の電子地形図(タイル)に登山ルートを追記して掲載

荒島岳登山グラフ

▲ 荒島岳登山グラフ

荒島岳に咲く花

ソバナ
ヨツバヒヨドリ
シモツケソウ
ソバナ
ヨツバヒヨドリ
シモツケソウ

タムラソウ
オノエイタドリ
ハクサンフウロ
タムラソウ
オノエイタドリ
ハクサンフウロ

ノリウツギ
クガイソウ
ホツツジ
ノリウツギ
クガイソウ
ホツツジ

シオガマギク
ツルリンドウ
エゾアジサイ
シオガマギク
ツルリンドウ
タマアジサイ

リョウブ
ヤマジノホトトギス
オオカメノキ
リョウブ
ヤマジノホトトギス
オオカメノキ

オオバギボウシ
キンミズヒキ
ヤマジノギク
オオバギボウシ
キンミズヒキ
ヤマジノギク

ミヤマフユイチゴ
ミヤマセンキュウ
ミヤマフユイチゴ
ミヤマセンキュウ