Mountain Hiker
このページは山行記録を表示しています


大菩薩嶺

Mt.daibosaturei

2017/07/08

天候:晴れのち曇り

大菩薩嶺 登山地図

大菩薩嶺2057m  標高差 469m 水平移動距離 9.3Km

大菩薩嶺は奥秩父に有る山で、日本百名山に属する山である 以前大菩薩峠まで登っているが今回は唐松尾根から山頂を目指し、ついでにめずらしい花を探しにこの山を登ることにした


登山ルートruto
上日川峠駐車場6:15ruto福ちゃん荘ruto雷岩ruto大菩薩嶺8:30ruto雷岩ruto賽の河原ruto親不知ノ頭ruto大菩薩峠ruto熊沢山ruto石丸峠ruto林道rutoruto上日川峠12:30


 上日川峠駐車場 地図 → Mapionマップコード 664 235 335*78 標高1590m

上日川峠駐車場
ロッチ長兵衛
▲ 上日川峠駐車場
▲ ロッチ長兵衛

中央道の勝沼ICから勝沼のブドウ畑を過ぎ、裂石温泉から細い林道で対向車に注意しながら上日川峠の駐車場に着く 小屋までに車を駐められるが、静かそうな少し離れた広い駐車場で朝を待つ 早朝の気温は18Cぐらいでそこそこ冷える 誰も来ないのかと小屋前に出ると小屋前の駐車場はほぼ満車


登山道
福ちゃん荘
▲ 登山道
▲ 福ちゃん荘

ロッチ長兵衛から舗装された林道でも行けるが小屋脇にある登山道から山に分け入る 蝉や小鳥のさえずりを聞きながら登るがほとんど誰にも会わない 福ちゃん荘で休憩して唐松尾根から稜線を目指すことにする


岩場
草原
▲ 岩場
▲ 草原

唐松尾根はほとんど直登でつづら折りにはならず、稜線に近づくと岩場がありきつくなる ほとんど登山者に会わずようやく深い樹林帯から草原に出る 草原にはほとんど花は咲いてないが、頭上を見るとサラサドウダンが沢山咲いている


サラサドウダン

▲ サラサドウダン

雷岩
大菩薩嶺
▲ 雷岩
▲ 大菩薩嶺

稜線にでると雷岩に出る ここから大菩薩湖や小金沢山も見えて居るがほとんど霞がかかり遠望は効かない 静かだった登山道も大菩薩峠から来られた登山者とすれ違う 大菩薩嶺までまた樹林帯でわずかに登ると山頂に着く 山頂は見晴らしが効かないところで休憩もせずにすぐに引き返す


山脈

▲ 山脈

ニョホウチドリ

▲ ニョホウチドリ

登山道
賽の河原
▲ 登山道
▲ 賽の河原

山頂から戻ると日が差しているところはやはり暑いが、以外に良い風がながれ気持ちがよい次第に雲が広がり日陰が多くなる 花を捜しながら歩むがなかなか見つからず、ここも鹿の被害が有るようで残念 岩場のピークが有り休むところは多い 賽の河原には避難小屋が有るが、宿泊をするような所ではない


大菩薩稜線

▲ 大菩薩稜線

大菩薩嶺

▲ 大菩薩嶺

サラサドウダン

▲ サラサドウダン

妙見ノ頭
大菩薩峠
▲ 妙見ノ頭
▲ 大菩薩峠

花が咲いているのはわずかで有るが、サラサドウダンを良く目にする 登山者も多く皆山の楽しみ方は違うように見える 小さな岩場のピークで笹尾根を眺めると風景が意外に良いところでやはり百名山と感じる 大菩薩峠の介山荘はお店のような小屋で、土産物が多く売られて水場はないがトイレはある 軽食も出来る良いところ 店の横でオダマキがきれいに咲いていた


キバナノヤマオダマキ

▲ キバナノヤマオダマキ

サラサドウダン
熊沢山
▲ サラサドウダン
▲ 熊沢山

介山荘で休憩して、熊沢山に登り返す 木の根が張り、コケが多くサラサドウダンの花が沢山落ちてこの辺りは見頃を終えようとしている 深い樹林帯で岩は濡れていて滑りやすい岩である 熊沢山は花が無く休憩するところはない


石丸峠
林道
▲ 石丸峠
▲ 林道

樹林帯を抜けると笹尾根になり視界が開ける 天気が良ければここから富士山が見えるが今日は雲に隠れる 石丸峠まで降り上日川峠に向かう アカマツの樹林帯で笹に被われ登山道も静かになる


沢
駐車場
▲ 沢
▲ 駐車場

林道を二回通過して沢を渡り上空は暗い雲が広がり登山道は暗いが沢が近いところではクリンソウが咲いたり、小さな花が意外に咲いている 看板の登山地図とはややずれているように思えるがやはり合っていて上日川のロッチ長兵衛に到着 小屋でももを試食して小屋の方に話をするが想像の通り昔は沢山花が咲いた山なのだが、残っているのは鹿が食べない花ばかりになってしまったと言われていた 駐車場に戻ると路肩まで車が駐められていて帰る方はわずかのように見られた


大菩薩嶺登山グラフ

▲ 大菩薩嶺登山グラフ

大菩薩嶺に咲く花

オオバアサガラ
クサタチバナ
ウマノアシガタ

サラサドウダン
イワキンバイ
ニョホウチドリ

シロバナノヘビイチゴ
ニガナ
アキグミ

イワアカバナ
ツクバキンモンソウ
ヤマクワガタ

キバナノヤマオダマキ
サワギク