Mountain Hiker
このページは山行記録を表示しています


袈裟丸山

Mt.kesamaruyama

2017/05/04

天候:晴れ

袈裟丸山登山地図

袈裟丸山1878m  標高差 678m 水平移動距離 11.1Km

袈裟丸山は足尾連山に有る山で、日本三百名山に属する山である そろそろアカヤシオが咲く頃に訪れてみた ここも展望が効くポイントがあり山脈を眺めるのも目的の一つ


登山ルートruto
折場駐車場6:15ruto賽の河原ruto小丸山ruto小丸避難小屋ruto前袈裟丸山10:00ruto小丸山ruto賽の河原ruto賽の河原避難小屋ruto賽の河原ruto折場駐車場13:30


折場駐車場 地図 → Mapionマップコード 261 656 789*85 標高1200m

折場登山口
笹の登山道
▲ 折場登山口
▲ 笹の登山道

折場の駐車場は路肩のようなところで、トイレと水場があり前日の夕方に着くと夜景がよく見える所である 天候はまずまずで看板の有るところから山に取り付く 始めは階段ですぐに笹の登山道になり見晴らしがよい尾根を登る 目的のアカヤシオは登山口付近に咲いていた


小丸山

▲ 小丸山

アカヤシオ

▲ アカヤシオ

アカヤシオ

▲ アカヤシオ

展望台
賽の河原
▲ 展望台
▲ 賽の河原

誰も居ない登山道でルートは明快 丸太の展望台を登り周囲を眺めるがまだ新緑がほとんど無い 賽の河原は黒い岩があり塔ノ沢ルートの分岐でもある


ダケカンバ

▲ ダケカンバ

雨量計
小丸山
▲ 雨量計
▲ 小丸山

登山道脇に雨量計があり、アンテナは変な形 賽の河原から小さなピークを何回か通過すると小丸山に出る 視界が効く山頂で日光の山脈やこれから登る袈裟丸山が見えて居る 袈裟丸山の取り付きは残雪が見えて傾斜も有るように見える


袈裟丸山

▲ 袈裟丸山

霞む富士山

▲ 霞む富士山

小丸避難小屋
袈裟丸山
▲ 小丸避難小屋
▲ 袈裟丸山

小丸山からコルまで降ると黄色避難小屋が見えてくる 避難小屋は4人ほどが限界の広さで銀マットが引かれていた 小屋の前でテントを設営する方も居て、ここまで出会った方は2人避難小屋から小ピークを巻くように行くと袈裟丸山が近づく


残雪
後袈裟丸山
▲ 残雪
▲ 後袈裟丸山

残雪が現れ始め、急な登りになって夏道は隠れていたり見えたりしている 深い樹林帯で木々の切れ間から奧袈裟丸山が見えて居る


雲流れる

▲ 雲流れる

残雪
前袈裟丸山
▲ ロープ
▲ 前袈裟丸山

ロープが有るところもあるが、残雪の上を行くと笹の尾根になり雲が増えてくるが遠くの山脈はよく見える 袈裟丸山に着くが前袈裟丸山でここから先は通行止めの看板が有りどうしようか迷う 後袈裟丸山から降り林道で帰れるが、ほとんど花が咲く感じが見られず深追いするのはやめにした 山頂は低い木々で視界が良くないが後袈裟丸山に近い岩場があり、ここからの眺めが気持ちよい 昨年登った庚申山、鋸山も近くに見える


武尊山

▲ 武尊山

連なる谷川

▲ 連なる谷川連峰

後袈裟丸山

▲ 後袈裟丸山

右奧に男体山

▲ 右奧に男体山

連なる袈裟丸山

▲ 連なる袈裟丸山

賽の河原避難小屋
折場駐車場
▲ 賽の河原避難小屋
▲ 折場駐車場

袈裟丸山から降り始めると登山者がどんどん増えて来る まだ時間があるので賽の河原から避難小屋に偵察に行く 小屋は2つあり、奧が新しく使えそうで10人ほど泊まれそう トイレは別棟 水場は小屋からわずかに降った所にある 折場の駐車場に着くと路肩まで車が増えている アカヤシオは林道から群界尾根方向の林道に良く咲いていた


袈裟丸山登山グラフ

▲ 袈裟丸山登山グラフ