Mountain Hiker
このページは山行記録を表示しています


    

森吉山

Mt.moriyosizan

2018/06/23

天候:fine

森吉山 登山地図
 

森吉山1454m  標高差 656m 水平移動距離 11.8Km

森吉山は秋田にある花の百名山や樹氷で知られる山で、阿仁ゴンドラからも簡単に山に登れるが、今回は花が咲く時期にコメツガ山荘から山頂を目指す コメツガルートは静かな登山道である


登山ルートruto
コメツガ山荘駐車場ruto勘助道分岐(六合目)ruto一ノ腰ruto雲嶺峠ruto森吉避難小屋ruto石森ruto阿仁避難小屋ruto稚児平ruto森吉山(向岳)ruto稚児平ruto阿仁避難小屋ruto石森ruto森吉避難小屋ruto雲嶺峠ruto一ノ腰rutoこめつが山荘駐車場


 コメツガ山荘駐車場 地図 → Mapionマップコード 994 002 437*65 標高790m

コメツガ山荘駐車場
コメツガ山荘
▲ コメツガ山荘駐車場
▲ コメツガ山荘

秋田道を車を走らせ森吉山ダムから林道で舗装されているが山荘手前から細い砂利道になるがわずかな部分で、ようやくコメツガ山荘に到着する すでに8時を過ぎて山小屋も駐車場も誰も居ない静かなところ 山荘裏手に水場があり登山口がありそこから山に取りつく


旧ゲレンデ
登山道
▲ 旧ゲレンデ
▲ 登山道

登山道はすぐに広いゲレンデ跡と解る開けた登山道になり途中からまた樹林帯に入る 登山地図では解かりづらいとあるが迷わず進む 勘助道分岐から直接的に一ノ腰に出る道を進む あまり踏まれていない登山道であるが迷うことはない


森吉山
残雪
▲ 森吉山
▲ 残雪

一ノ腰に出ると奥に森吉山が見えていているが遠くに見え視界はあまり良くない 一ノ腰から下り雲嶺峠にでる 笹が多いところで木道になることもあるが小さな花が意外に咲いている 残雪が出るが夏道は残雪の下部で簡単に通過


湿原
森吉避難小屋
▲ 湿原
▲ 森吉避難小屋

名もない湿原を何回か通過する 白く小さなヒナザクラが沢山咲いていてだれも居ないので湿原を独占した気分になる 避難小屋に出て隣に神社があり裏手には冠岩と呼ばれる巨石があり、霞んでいるが八郎潟の姿が見えている 避難小屋の内部はよく清掃されていて宿泊も可能な小屋であるが水場がない


森吉山

▲ 森吉山

冠岩
石森
▲ 冠岩
▲ 石森

避難小屋を過ぎると阿仁スキー場から来られた方が沢山いていきなり賑やかになる 森吉山もどんどん近づいて、山頂に人影が見えてくる


残雪
阿仁避難小屋
▲ 残雪
▲ 阿仁避難小屋

残雪がまた現れるが急な所でもなく簡単に通過 樹林帯を抜けるとまた立派な避難小屋がある ここも二階建てで宿泊もできそう 避難小屋を過ぎると広い草原になり稚児平にでる チングルマだけではなく赤いイワカガミが混ざりよい色合いになっていて来てよかったと感じる


新緑と山並み

▲ 新緑と山並み

稚児平のチングルマ

▲ 稚児平のチングルマ

稚児平

▲ 稚児平

イワカガミ

▲ イワカガミ

森吉山山頂
山人平
▲ 森吉山山頂
▲ 山人平

山頂は大勢の方がいて岩がゴロゴロとしたところで、見晴らしがよい 人が多いので離れた大きな岩の上で周囲の山並みを眺める 秋田駒ケ岳や岩手山も見えていて風もあるが気分が良い スキー場から来られた方はヒバクラ岳に向かう方が多いがあまりゆっくりしていられないので、今回はここまで。


ヒバクラ岳

▲ ヒバクラ岳

山人平

▲ 山人平

遠く岩手山

▲ 遠く岩手山

イワカガミ

▲ イワカガミ

森吉山

▲ 森吉山

熊目撃場所
六合目
▲ 熊目撃場所
▲ 六合目

小さな花を写しながら、森吉避難小屋に戻る 神社の扉が閉じていたが団体さんが参拝していて自分も仲間入り 食べ物などのお供え物は熊が来るので控えてくださいなどと言っていたが。。湿原を過ぎ雲嶺峠の中間点でだれも居なくなり一人で歩いていると30mほど先に何やら黒く大きなものを見つける 自分の足音に気が付いたのか ウーウーと唸りながら小熊二頭を親熊が笹やぶに誘導していた ほとんど熊を目撃したのはわずかな時間で熊は姿を消した しばらく様子見をして後から登山者がやってきたので報告するとやっぱり居たんだ~なんて笑い顔。。地元の方は違うのかな?  一ノ腰に登り返し勘助道分岐から来た道を辿らず近道になると思い旧ゲレンデを感で下る あまり踏み後は無いが元の登山道に簡単にもどりコメツガ山荘に出て登山は終わる 山に取りついた時間がいつもより遅く予定通りでなかったのが残念 森吉山をあんな山と言う方も居るように聞こえるが、決してそんなことのない良い山であった


森吉山登山グラフ

▲ 森吉山登山グラフ

森吉山に咲く花

     
ズダヤクシュ
マイヅルソウ
イワキンバイ

ヤマオダマキ
ミヤマツボスミレ
ニッコウキスゲ

ミネカエデ
ヤマトユキザサ
タニウツギ

ホウチャクソウ
ツクバネソウ
ノウゴウイチゴ

オオバキスミレ
ミツバオウレン
ゴゼンタチバナ

アカモノ
ベニサラサドウダン
ナナカマド

コメツガ
オオカメノキ
ヒメイチゲ

イワカガミ
マルバマンサク
シラネアオイ

ミズバショウ
ツマトリソウ
ハクサンチドリ

ヒナザクラ
コヨウラクツツジ
チングルマ

コケモモ
トウゴクミツバツツジ
タニギキョウ

ヒロハユキザサ