Mountain Hiker
このページは山行記録を表示しています

HOME 山行記録> 奧黒部周回 part4

奧黒部周回 part4

okukurobe

2013/08/10-14

天候 13日 晴れ

登山風景

黒部五郎岳 2840m 北ノ俣岳 2662m 標高差 510m 沿面距離 12.3Km

奥黒部登山4日目 黒部五郎小舎からカールがきれいな黒部五郎岳に登り、眺めも良く水も豊富 黒部五郎岳から丘のような尾根で薬師岳を眺めながら北ノ俣岳に登る 高山植物は少ないが天気はそこそこ良かった


登山ルートruto
2013/08/13 黒部五郎小舎4:50ruto カールruto 上部水源ruto 黒部五郎山頂7:20ruto 北ノ俣岳10:35ruto太郎平小屋12:15


img 奧黒部周回 Part1  奧黒部 Part2  奧黒部 part3  奧黒部 part5


  黒部五郎小舎から黒部五郎岳

黒部五郎小舎
黒部五郎小舎
▲ 黒部五郎小舎
▲ 黒部五郎小舎

この小屋も朝4時になると照明が点灯して目覚める 小屋の外で自炊した 期待している黒部五郎岳はまだ日が差さず、しばらく辺りの様子を見ながら小屋をあとにする 小屋の周りは広い湿原のような草原でコバイケイソウがやたら目立つが他の花は咲いていない


奧にテント場

▲ 奧にテント場

夜明け

▲ 夜明け

徒渉
登山道
▲ 徒渉
▲ 登山道

黒部五郎に向かう方は少なめで、草原を過ぎると徐々に登り始め、たまに人と会うぐらいの静けさ 小さな沢を徒渉して笹が生い茂る道を通過する


ご来光

▲ ご来光

黒部五郎のカール
徒渉
▲ 黒部五郎のカール
▲ 徒渉

樹林帯を抜けると爽快な風が流れる この付近で見たことがないスミレに似た花を見つける 徐々に登る感じでまだ辛さはない 草原を抜けると黒部五郎のカールに出る  ここは気持ちが良いところで周囲を眺める


黒部五郎岳

▲ 黒部五郎岳

清らかな水

▲ 清らかな水

残雪

▲ 残雪

カールの風景

▲ カールの風景

コバイケイソウの群落

▲ コバイケイソウの群落

遠く黒部五郎小舎

▲ 遠く黒部五郎小舎

山頂上部
黒部五郎岳山頂
▲ 山頂上部
▲ 黒部五郎岳山頂

水源上部になると水の流れは緩やかになり、雪渓が現れる この付近を抜けると 尾根に取り付きトラバースするように登る 斜面は広いコバイケイソウの大群落でここまで 沢山咲くコバイケイソウを目にするのは初めて 山頂手前から大きめな岩がある急な登りになる


遠く槍ヶ岳

▲ 遠く槍ヶ岳

登ってきた登山道

▲ 登ってきた登山道

笠ヶ岳

▲ 笠ヶ岳

黒部五郎から太郎平

黒部五郎岳
ガレ場
▲ 黒部五郎岳
▲ ガレ場

尾根に出ると北ノ俣岳への分岐に出る ここでリュックをデポして黒部五郎岳山頂を目指す 大きめな岩の頭を歩き山頂に着く 期待した展望が現れる  槍ヶ岳は小さくしか見えないが北側には遠く白馬の山脈 南側は笠ヶ岳と乗鞍岳が見えて居る いつまでもこの場所に留まりたい 心が洗われる気がした


薬師岳と奧に白馬

▲ 薬師岳と奧に白馬

尾根を行く
北ノ俣岳
▲ 尾根を行く
▲ 北ノ俣岳

黒部五郎岳からガレ場の下りでつづら折りに下り、丘のような尾根道が続く道になる、小さなアップが続く ハイマツ帯で花は少ない山頂から 下り分岐から北ノ俣岳に向かう 急な下りで滑りそうなガレ場が続く


北ノ俣岳

▲ 北ノ俣岳

広い尾根

▲ 広い尾根

黒部五郎岳

▲ 黒部五郎岳(つづら折りの下り)

岩場
赤木山
▲ 岩場
▲ 赤木山

ちょっとしたピークは大きめな岩があり、岩の頭を進み赤木山に出る ピッチを稼ぐ登山道ではない 完全なハイマツ帯で咲く花はわずか


薬師岳

▲ 薬師岳

赤木山

▲ 赤木山

北ノ俣岳
草原
▲ 北ノ俣岳
▲ 草原

何度か休憩して北ノ俣岳に着く 今まで歩いてきた山々を眺め昨日はあの辺りに居て、好く歩けた物だと思う 北ノ俣岳から先は、草原が続く気持ちよい道で、 季節が早ければ花が沢山咲いているように見える


残雪と薬師岳

▲ 残雪と薬師岳

広大な尾根を行く

▲ 広大な尾根を行く

太郎平

▲ 太郎平

木道
太郎平小屋
▲ 木道
▲ 太郎平小屋

草原を抜けると土砂が流れたような登山道になったりするが、木道に なったりを繰り返す 太郎平小屋にお昼に着き、ここから薬師はちょいと遠いのと小屋の到着時間が遅く なりそうなので、太郎平小屋に泊まることにする 小屋に着くと雲が広がり薬師は雲に包まれる これまで昼飯抜きだったのがいけないのか 喉から下が引っかかるような感覚でこんな時はラーメンか 味噌汁を頂くと今までの経験で好くなるので、インスタントのラーメンを頂く 体調を整えようとジュースを頼むと売り切れでビールは自分好みでない銘柄ばかりで禁酒も続く 今夜の寝床は二階の大広間  1人一枚だが布団を詰めすぎて引いてあるので、自分の足で他人の頭を触ったり、他人の足で起こされたりで、ろくに寝られなかった。。


山行記録 奧黒部周回 1 奧黒部周回 2 奧黒部周回 3 奧黒部周回 5

国土地理院の電子地形図(タイル)に登山ルートを追記して掲載

黒部五郎岳から太郎平の登山グラフ

▲ 黒部五郎岳から太郎平の登山グラフ

黒部五郎岳から太郎平に咲く花

ムシトリスミレ
チングルマ
コバイケイソウ

トウヤクリンドウ
ミヤマリンドウ
アオノツガザクラ

ヤマハハコ
ハクサンイチゲ
タテヤマリンドウ

タテヤマアザミ
ミヤマアカバナ