Mountain Hiker
HOME山行記録>ピークを独占した山

Peakone.Mountain

山頂のピークを独占した山


岩菅山
 上信越 岩菅山 2008/09/13

 志賀高原の焼額山のそばにある山で、とても静かな山 スキー場からは離れていているが、一ノ瀬スキー場から登山道がつながっている 訪れた時は余り天候が良くないが、草津方向から眺めると連なる 絶壁の尾根に見える 避難小屋もある山である 山行記録


高指山
 富士外輪山 高指山 2008/12/17

 山中湖のパノラマ台から高指山の稜線を歩く  雪を頂く富士山と山中湖が望め、この時期は誰とも会わず枯れ草を踏みながら行く 登山道は目印があり迷うことはないと思う
山行記録


武能岳
 谷川 武能岳  2010/10/08

 新潟の土樽から茂倉岳に登り、稜線は雲に隠れがちでしたが、紅葉の時期で、ナナカマドなどが赤く色づいていました 茂倉岳から蓬峠までだれにも逢わない静かな登山が出来ました
山行記録


西岳
 北アルプス 西岳 2011/09/23

 北アルプスに有りながら、訪れる方は少ない ここから東に常念岳 西に槍とアルプス稜線が望める 上高地からこの山に訪れたがやはり長い行程である 山頂手前に西岳ヒュッテがあり、ここから 御来光を望めた 山頂から北側は木々で見晴らしが良くない
山行記録


蓼科山
 八ヶ岳 蓼科山 2012/01/06

 八ヶ岳の北側にある山で、遠くから見ると富士山のような形をしている正月明けに訪れると山頂は広いが、岩石が目立ち殺伐としている小さな山小屋も有るが、冬の時期は閉ざされて誰も 居ない八ヶ岳に有りながら単独峰なので、見晴らしは良い
山行記録


五竜岳
 後立山 五竜岳 2012/05/01

 八方尾根から取り付き、唐松岳から五竜に向かう五竜岳山頂までは数人の方とすれ違うが、山頂のピークには誰も居なく鹿島槍ヶ岳を一望出来たが、この時期でも山頂では雪が降った 五竜小屋から山頂までトラバースするように登るので、慎重に
山行記録


日光陰山
 日光陰山 2012/09/01

 日光前白根山から登山地図にないピーク 天気が良ければ中禅寺湖から男体山、それに白根山などが望むことが出来る 知る人ぞ知る山その時の山行記録はこちらへどうぞ
山行記録


継子岳
 御嶽山 継子岳 2012/09/16

 御嶽山の北側にあり、見晴らしがよいピークのひとつで、三ノ池にも近い四の池は池と付くが、池はない その周囲を囲むように継子岳はある9月の連休に山頂に着くときはだれも居なく、静かな 山を独占した
山行記録


浅間山
 浅間山 2012/12/23

 浅間山は今でも活火山で、警戒レベルが最近下がっているが前掛山まで この山頂にはもちろん自己責任を理解する必要がある規制がされていることもあり、この日は自分だけでしたが西風が 強く居座ることも出来ず 早々に退散した
山行記録


権現岳
 八ヶ岳 権現岳 2013/01/13

 八ヶ岳の南側にあるピークで南側には富士山や南アルプスが望め、北側には聳える赤岳と阿弥陀岳が目前に見える見晴らしが良いピーク山頂に到着する前まで風が強かったが、山頂は誰も居なく風も 少なく長い間山脈を眺めることが出来た
山行記録


奥秩父 飯盛山
 奥秩父 飯盛山 2013/02/09

 奥秩父の西にあり、ファミリーハイキングで有名な山 野辺山駅から比較的近く、近所には、野辺山の電波望遠鏡がある駐車場から八ヶ岳を東側から眺められて、稜線を一望出来る 飯盛山は お椀のような形で、山頂からの見晴らしが良い 夏はニッコウキスゲが咲く
山行記録


アヤメ平
 尾瀬 アヤメ平 2014/04/12

 昔は尾瀬に行くには鳩待峠は使わずに富士見峠から尾瀬ヶ原に入られたそうで、富士見峠からわずかに行くと広大な草原があるところ訪れたのが残雪が残る頃なので、誰も居ない尾瀬を堪能できた
山行記録


守門岳
 守門岳 2018/03/31

 守門岳の山頂は狭く残雪時期で冬の時期ではセッピが意外に知られているところですが、山頂に着いたときは誰も居なく静かな山で、北は飯豊連峰や南は妙高の山並みも確認できた気分の良いところ 条件がそろえば樹氷も見られる
山行記録