Mountain Hiker
このページは山行記録を表示しています

HOME山行記録>仙ノ倉山の山行記録

花の平標山から

仙ノ倉山

Mt.sennokurayama

2010/06/25

天候:曇り一時晴れ

仙ノ倉山

平標山 1984m 仙ノ倉山2026m 標高差 1054m 沿面距離 14Km

仙ノ倉山は谷川山系から伸びる尾根にある山で、見晴らしがよいのと高山植物が多い山でもある 山の姿は丘のような山ですが、谷川山系で一番高い山でもある 今回の目的はやはり高山植物で ある 平標山に行くには国道18号の三国峠を越えて、苗場スキー場の先に看板があるので右折すると広い駐車場があるので、そこを利用する有料の駐車場で水洗トイレも有ります


登山ルートruto
平標山駐車場5:18ruto登山口ruto鉄塔ruto松手山7:20ruto平標山9:20ruto 仙ノ倉山11:14ruto平標山ruto平標山の家ruto林道ruto駐車場17:00


平標山駐車場 地図 → mapion  マップコード 554 514 220*35 
 駐車場標高972m 緯度: 北緯 36° 48′ 47″ 経度:東経 138° 46′ 59″

駐車場
登山口
▲ 駐車場
▲ 登山口

山の朝は冷えていて、都心からTシャツでくると寒いくらいの気温で長袖シャツを着て5時過ぎに駐車場を出る 平日なのでだれも来ないかと思っていたが、以外にもあとから人がやってくる  駐車場から橋を渡り、平標山の登山口にでる ここから山に取り付くが急な登りである


タニウツギ

▲ タニウツギ

苗場スキー場
鉄塔
▲ 苗場スキー場
▲ 鉄塔

山ツツジが沢山咲いているところから苗場スキー場が望め、山の花が咲き始める 鉄塔の下で休憩するコンクリートのテーブルみたいな鉄塔の足の下で皆休憩するみたいで腰を下ろすにはちょう ど良い感じ、ウグイスもさえずり山に来たんだなと感じる


松手山
階段
▲ 松手山
▲ 階段

松手山に着くと虫が多く虫除け薬を塗り直すが、汗をかいていると効果が落ちる感じ 顔面ではなく帽子を被っている縁に虫が来る感じで、不快である


ハクサンイチゲ
北アルプス
▲ ハクサンイチゲ
▲ 北アルプス

平標山が見えてくるとヨツバシオガマやハクサンイチゲが疲れを癒してくれる西の山を見るとわずかながら北アルプスが顔を出している


ハクサンイチゲの群落

▲ ハクサンイチゲの群落

平標山
仙ノ倉山方向
▲ 平標山
▲ 仙ノ倉山方向

平標山に9時20分に着くと平日でも意外に登山者を見かけるようになる この先に沢山花が咲いているとにこやかに教えてくれた 平標山から仙ノ倉山にわずかに 向かうと登山道脇には、ハクサンイチゲが沢山咲いている、花畑が現れる 西よりの風が意外に冷たく心地よい 花もゆらゆらと気持ちよさそうに見える


仙ノ倉山

▲ 仙ノ倉山

大源太山

▲ 大源太山

大草原

▲ 大草原

花畑

▲ 花畑

花畑と巻機山

▲ 花畑と巻機山

平標山

▲ 平標山

階段
仙ノ倉山
▲ 階段
▲ 仙ノ倉山

登山道はほとんど階段で、歩幅が合わないので有るずらい 仙ノ倉山目前に来るとまたハクサンイチゲの群落でこんなに多く咲いているのは、初めてである


雲が流れる

▲ 雲が流れる

巻機山

▲ 巻機山

エビス大黒ノ頭

▲ エビス大黒ノ頭

羅針盤
平標山
▲ 羅針盤
▲ 平標山

仙ノ倉山からの景色はやはり素晴らしく、谷川岳、越後三山、苗場山など数え切れないほど 山を見渡せることが出来る お気に入りの絶景ポイントです


万太郎山と谷川岳

▲ 万太郎山と谷川岳

縦走路

▲ 縦走路

平標山と苗場山

▲ 平標山と苗場山

ハクサンイチゲ

▲ ハクサンイチゲ

仙ノ倉山から平標山

▲ 仙ノ倉山から平標山

山小屋へ
仙ノ倉山
▲ 山小屋へ
▲ 仙ノ倉山

仙ノ倉山から草原を歩きゆっくりと平標山にもどる 平標山から来た道を戻る手もあるがちょいと遠回りして山小屋に向かう 平標山に着くと数人の登山者が休憩していたが、何故こんなに虫が いるのかと思うほど虫が多いのであまり休憩する気にもならず平標山を後にする 小屋に行くまで長い階段を下って行くがほぼ笹に覆われて花も咲いているがそう多くはない 大源太山も機会を狙って行ってみたいと思う


平標山

▲ 平標山

平標山ノ家
湧き水
▲ 平標山ノ家
▲ 湧き水

平標山ノ家に14:00に着くと数人の登山者が居るだけで、小屋の前でゆっくり山を眺める 小屋には湧き水が出ていてとても冷たい こんな高いところに湧き水があるなど不思議


登山口
登山ポスト
▲ 登山口
▲ 登山ポスト

小屋から下るが、ここも長い階段で意外に疲れる はじめはブナの樹林帯で次第に針葉樹に変わって行く ようやく林道に出るとここでも湧き水があり、喉を潤す 長い長い林道を行きようやく 17時に駐車場に到着する 帰りは、猿ヶ京温泉のまんてん星の湯で日帰り入浴する 時間が遅くても20時まで営業しているので,ゆっくりと疲れを癒すにはちょうど良い温泉であった 露天風呂はお勧めのお湯です


国土地理院の電子地形図(タイル)に登山ルートを追記して掲載

平標山から仙ノ倉山登山グラフ

▲ 平標山から仙ノ倉山登山グラフ

平標山に咲く花

ヤマツツジ
タニウツギ
アカモノ

コツマトリソウ
ウラジロヨウラク
マイズルソウ

ハクサンチドリ
ハクサンイチゲ
ハクサンコザクラ

エチゴキジムシロ
チングルマ
ミツバオウレン

ヨツバシオガマ
ミヤマニガイチゴ
ワタスゲ